8 ENTRY

アニメ、コミックの有名店はどこですか?と問えば、まず間違いなく挙がる名前は「アニメイト」でしょう。もはやアニメ、コミック、そして関連グッズの販売店としては業界最大手です。なんと年間の売上高は軽く500億円を超え、店舗展開もほぼ全国を網羅しているというから驚きです。

もちろん、サブカルチャーの聖地でもある日本橋にも当然のようにお店を構えています。

複数のアニメ、コミック関連ショップが入居するビルの1〜2階にある店舗

 

「アニメイト大阪日本橋」店は、日本橋の一等地。オタロードの中心にあります。なんばCITYから、なんさん通りを東に進み、オタロードの北側入り口へ。そして、オタロードを南下します。右手を見ながら進んでいくと、すぐに大きなビルが目に入ります。そう、「メロンブックス」の大きな看板があるビルです。その看板の下には、お馴染みの「animate」と描かれた青い看板が。こちらのビルの1階と2階がアニメイト大阪日本橋店になります。なんだか看板の設置の仕方から、どっちが主役だかわからない雰囲気ではあります(でも、ビル名はアニメイトビルなので、一応主役はアニメイトになるのですが)。同じビルには、看板が設置されている「メロンブックス」の他に、今回ご紹介する「アニメイト大阪日本橋店」、中古のアニメ、コミックを扱う「らしんばん大阪日本橋店」や、トレーディングカードを扱う「カードラボ大阪日本橋店」が入居しています。

ひとまず、このビルをめがけていけば、コミックやアニメ関連はある程度カバーできる便利さがあると言えます。

 

陳列方法、品揃えから「女子向け」感の強さが伺えます

訪問した当日は、北側の入口から入店しました。すると、いきなりDVDやCDがずらりと陳列されています。そして声優関連の雑誌などが目立つ位置にズラッと並んでいるではありませんか。注意深く見て見ると、いずれも、声優さんを切り口にどちらかと言えばイケメンで王子様系のキャラクターの声を担当するような方のものが数々と。「あれ、ひょっとして女性目線なのかな?」と言う気がします。

さらに注意深く1階を探検してみましょう。入口よりのゾーンは、コミックよりもCDやDVDが数多く展示されています。中でも、スペースを確保されているアニメのタイトルを見ると「おそ松さん」や「ラブライブ!」、そして「うたの☆プリンスさまっ♪」などです。実は、おそ松さんは、ダークなギャグがてんこ盛りですが、主たるファン層は女性ということで知られています。一時期、期間限定でオープンしていた日本橋の「おそ松さんカフェ」では、さまざまな年齢層の女性が行列していたことが思い出されます。なんと、顔はほぼ同じですが、性格の違いから「誰推し」というのが異なるのだとか・・・。

一方、ラブライブは学校で結成された女性アイドルグループの成長を描くアニメ。こちらは男性ファンも多いですが、それと同じくらい女性ファンがいることでも知られています。

最後の「うたの☆プリンスさまっ♪」は、男性アイドルグループを主人公にしたアニメ。当然、女性ファンがメインです。

こうして見ると、注力しているアニメのタイトルから確実に女性目線のお店造りということがわかります。

昔は、アニメやコミックの聖地といえばアニメイト。それゆえ男性でごった返す、というイメージでしたが・・・。アラフォーアニメファンの私にとっては隔世の感があります。

1階は、CDやDVDが非常に数多くラインナップされていて、この点は他のアニメやコミックを扱う日本橋のお店とは異なる点といえます。女性ファンを多く掴んでいるアニメについて、CDやDVDを購入したいと考える場合はこちらの店舗に訪れるべきと言えるでしょう。

 

2階はグッズが充実。楽しそうに商品選びをする女子たち

男性の私は「うわー。アウェー感が強いなあ」と思いながら1階の探索を終えて、2階へと進みます。2階へはエスカレーターが設置されていて、スムーズな移動が可能です。

エスカレーターを降りると、すぐに「予約商品一覧コーナー」があります。これは、あらかじめアニメグッズの予約を募るための告知です。アニメグッズは物によっては売り切れてしまうと再販売されないため、是が非でも欲しいものはこうした店舗で予約をしておくことが求められます。

こちらの予約商品はランキング形式で掲示がされていて、上位を占めるのは「あんさんぶるスターズ!」でした。これは、携帯電話ゲームで、うたの☆プリンスさまっ♪同様、イケメン男子が主人公です。アニメ化が期待されていますが、延期になり、涙を流した女子たちが多いことで有名です。

このランキングからも、「やっぱり女子向け店舗なんだ」と再認識させられます。

2階は、アニメやコミックのキャラクターグッズが所狭しと並んでいます。例えば、うちわやルミライト、ストラップ、クリアファイルなどなど。こうしたものがアニメのタイトルごとにゾーンが分けられて並べられており、お目当のアニメタイトルのグッズを買い漁れる仕組みです。

訪問した時も、予算との兼ね合いでずーっと楽しそうに「何を購入すべきか」を悩んでいる女子たちがキャッキャウフフを繰り広げていました。グッズ関係の幅広いラインナップ。そして見やすさは界隈で群を抜いており、予約対応までOK。お目当てのアニメ(女性向けならば・・・)があれば一度訪れるのはアリだと思います。

 

店舗情報

 

アニメイト大阪日本橋

住所:大阪市浪速区日本橋西1丁目1-3 アニメイトビル1階・2階

営業時間:10時〜21時

定休日:年中無休

電話:06-6636-0628

ホームページ:https://www.animate.co.jp/shop/nipponbashi/