8 ENTRY

アニメやコミックの世界において、「同人誌」は切っても切れない関係を持つ存在です。

同人誌とは、「同好の士」がお金を出して制作する同人雑誌の略語です。一般に流通しているアニメやコミックをベースにした二次創作物という位置付けです。

もっとも、最近ではベースになるアニメやコミックを持たず作者オリジナルの刊行物として制作される同人誌もあります。こうなってくると、メジャーレーベルに対するインディーズといった位置づけに近いものです。

制作においては、個人で出版されるケースもありますが、何人かで1冊の書籍を作るサークル形式が一般的であると言えるのではないでしょうか。

日本橋で同人誌を買うならば、メロンブックスは外せない

さて、そんな同人誌ですがサブカルチャーのメッカである日本橋では取り扱う店舗が多数あります。

もっとも、一般向けのコミックやアニメと異なり流通体制が整備されていない同人誌のため、「発掘」に似た探し歩きが求められます。そのため、幅広く様々な同人誌を取り扱う店舗はファンにとっては貴重な存在となるわけです。

日本橋界隈で、同人誌を広く取り扱っているお店と言えば、やはり「メロンブックス」は外せません。

メロンブックスは北海道で創業された老舗同人誌販売店です。北海道の名産品である夕張メロンにちなんでメロンブックスという名前になったそうです。現在は、全国各地に店舗を持ち、その売り上げは100億円にも達するという業界の雄です。

なかでも、大阪日本橋にあるお店は、2013年に売り場を拡張して日本最大級の同人ショップと銘打って営業されているマンモス店なのです。

 

目指すは、あのメロンちゃんの看板!

お店への行き方をご説明しましょう。と言っても、説明すると「あー、あれね」と思う人がいるかもしれません。なんばCITYから通りなれたなんさん通りを東へ。そしてオタロードの入口まで来ます。あとはオタロードを右手を見ながら南下すれば、オレンジ色の「メロンちゃん」がでかでかと描かれた看板が目に入るはずです。看板を見たら「ああ、この看板か!知ってるわ」と思う方も多いのではないでしょうか。

ビルとしてはアニメイトが入っているビルの4階になります。入口から入り、すぐに目に入るエスカレーターで4階まで行きましょう。エスカレーターを降りると、漫画、コミックの雨あられ。平積みの海。そしてそそり立つコミックの書棚に圧倒されるはずです。もう、コミックだらけです。

 

同人のお店かと思いきや、結構時流を把握した一般向けコミックのラインナップ

さて、冒頭に同人向け書籍の店舗だ、と書きましたが、実際は一般向けコミックもしっかり揃えています。むしろ、アニメやグッズに特化しているアニメイトよりも、コミックを探すならこちらの店舗と言える品揃えです。

何より、品数が豊富。通常、書店の場合フロアー面積を取ってしまうため、平積みのスペースは限られるものです。しかしながら、メロンブックスはしっかりと平積みのスペースを確保しています。また、平積みスペースは通常、その書店がイチ押しと考える書籍を並べます。ここにある書籍を見ると、実にバラエティに富んでいることがわかります。例えば、「なんでここに先生が!?」や、「フェイト」関連のコミックなど、一般向けのコミック誌でコアな人気がある作品や、アニメ&ゲームで火がついた作品などがしっかりおさえられています。一方、「1日外出録 ハンチョウ」なんて言う、福本伸行に関連する作品が置かれていたり。また、他の店舗と異なる特徴として、見本紙として中身を少し見られる抜粋版がチョイチョイ置かれているので、普段手にはとらない書籍を発掘できる環境があると言えます。

 

店舗の半分は同人誌。本領発揮の品揃えと陳列

さて、エスカレーターに近いサイドのスペースには一般向けのコミックが並んでいますが、これはメロンブックスの表側の顔。そう、本丸はエスカレーターから遠いサイド。店舗のほぼ半分を占める同人誌コーナーにこそ特徴があると言えます。

こちらは、ジャンルごとにこれでもかと言うくらいの同人誌が並んでいます。そして、最大の特徴は「面陳(めんちん)」と言って、背表紙ではなく、表紙を正面にして立てて陳列する方法でずらりと並べていること。同人誌は、絵のクオリティや系統こそが商品選びの鍵になります。そのため、表紙を軸にする陳列にしているわけです。

また、同人誌コーナーでも、見本誌がちらほらと置かれており、絵の系統などを把握してから購入することができるのも嬉しいところです。

ただ、ほとんどすべてのスペースが成年向けの同人誌と言うこともあり、書くに書けない部分はあるのですが、、、品揃えの豊富さとユーザーフレンドリーな陳列方法は際立っているので、同人誌探しなら外せないお店です。

 

店舗情報

 

メロンブックス大阪日本橋

住所:大阪市浪速区日本橋西1丁目1-3 アニメイトビル4階

営業時間:平日11時〜21時 土日祝10時〜21時

定休日:年中無休

電話:06-6643-8588

ホームページ:https://www.melonbooks.co.jp/shop/#kensaku