22 ENTRY

日本橋の目抜き通りと言えば、言わずと知れたオタロードです。そこには、トレーディングカードを扱うお店や、ゲームショップ。電子機器を扱うお店。マンガを主体に揃える書店など、サブカルチャー好きにはたまらない雰囲気があります。

当然、週末ともなれば人でごった返し、歩行者天国でもないのにオタロードは歩行者で埋まっています。そうなると、必然的に賑わいを当て込んで飲食店も集まってきます。オタロード沿いには、サクッと食べられるファストフードを扱う店もあれば、男子同士で気軽に入れるラーメン店など様々なお店があります。変わり種で言えば、のびーるアイスを売っているトルコ料理専門店などもあったり。本当にさまざまな店があり飽きません。

もっとも、私はと言えばこうしたオタロードに面したお店には懐疑的な目を持っています。というのも、人の集まるところに出店するところはチェーン店が多く、驚きに欠けることが多いためです。また、デカデカと目立つ看板を出し、訪れる側からすれば「冒険的お店探訪感」が薄れてしまうためです。

そう、私はどちらかというと隠れた、でも確かな味や驚きを提供するお店こそが大好物なのです。

そうは言っても、こうした店舗にも入ります。そして、本当においしければ「これは知っておいて欲しい」と筆を取ります。

今回ご紹介するのが、そんな目抜き通りのオタロードにある店舗「まったりプリン 一筋元祖プリン屋 大阪日本橋店」です。はじめに言っておきます。ナメてました「たかがプリンだろう?」と。でも、謝ります。陳謝させていただきます。これは「唯一無二のプリン」です。

オタロードに現れる、大正時代っぽい看板

 

お店への行き方は極めてシンプル。オタロードを南下。そのときにずっと左手を見ていると「まったりプリン一筋」という大正時代っぽい看板が目に入ってきます。大正時代っぽい看板ということを頭に置いておくと、「大正浪漫の足湯やさん」を連想する方もいるかと思いますが、そのお店は10年間の営業を経て2017年の1月に閉店しております。そのため、間違えることはないでしょう。

さてさて、若干脇道にそれましたが、店舗前に到着すると看板の派手な感じとは反対に、店舗はいたってシンプルです。道に面してショーケース型の冷蔵庫が置かれており、まったりプリンが並ぶだけ。店舗内でプリンを食べることはできません。もっとも買い食いスタイルは可能です。

このお店、普段はけっこう体格の良いお姉さんがぼんやり座っており、なんだか近づきがたい雰囲気を発しています。そのためか、私はお店の存在を知りつつ、初めてこちらのプリンを食すまでに1年以上の時間を要してしまいました。なんとも悔しい限りです。土日の昼間になると、結構な頻度でゴシックロリータ調の衣装を身にまとった女性の店員さんが座っています。なんだか日本橋感満載の店員さんで、頭のてっぺんから出るような声で応対してくれるのが印象的です。

 

「コク」が決め手のまったり味

 

どこからか「はやく肝心要のプリンについて」という声が聞こえてきそうなので、本題へとお話を進めましょう。

こちらのお店で扱われるのは「まったりプリン」一種類のみ。ひとつ350円(税込み)です。プリンであることを考えれば、かなり強気な値段設定です。

それほどの強気な値段だから、それ相応の味でなければ「ふざけるな!」の一言でも言ってやろうと思いながらひとつ購入します。その場で食べる旨を伝えると、プリンとプラスチック製のスプーンを手渡されます。

「まったりプリン」は外観の特徴からすぐさまわかるのが、「カラメルソース」がないことです。プリン単独で勝負。なかなか一本気じゃありませんか。

では、実食。。。「すみません。ごめんなさい。えらそうなこと言って申し訳ないです」と高飛車な態度を取っていたことに対する謝罪の言葉が頭を駆け巡ります。

まちがいなく、劇的にうまい。際立つのは卵のコクです。もっとも、プリンはコクが強いとしつこさになってしまいます。ところが、まったりプリンは「これ以上コクが強いとしつこさになる」というギリギリのラインで踏みとどまります。濃厚なコク。そしてそのコクと絶妙なバランスのトロリ感。有名どころで言えば、パステルのプリンよりも若干粘度が高い仕上がりです。ただ、固くて固形感があるわけではありません。トロリンとしています。この食感が、コクにマッチしているのです。コクが強いのに、食感が柔らかすぎるとバランスが悪くなるものですが、そこも考え抜かれています。非の打ち所のない味。プリン、ここに極まれりです。

店員さんのオーラとドハデな看板を毛嫌いし、買うのを控えていた自分を呪いました。と、同時に家族用のお土産を4個購入。常時販売している直営店舗は、日本橋と道頓堀にしかないため、間違いなく日本橋に行った際のおみやげとしてうってつけです。

 

まったりプリン 一筋元祖プリン屋 大阪日本橋店

住所:大阪市浪速区日本橋東3−8−20

営業時間:不明

定休日:不明

電話:不明