22 ENTRY

日本橋の近辺でオンリーワンの居酒屋をどこか一件挙げなさい、と言われた場合、どのお店を推薦すればいいでしょうか?

もちろん、飛び道具で終わらずに、きちんとおいしくかつ楽しめるお店で、という条件がつきます。

その場合、間違いなく推薦したいお店が「ゆき蛸」です。こちらのお店は練り物の天ぷらをメインに扱っています。もっとも、それだけでは「ちょっと違うお店」で留まってしまいます。それだけではない、なんとも大阪らしい雰囲気で雑多なつまみがイケる味なのです。

カオスな雰囲気ただようオタロードの南端にお店があります

さてさて、お店の場所はと言うと、日本橋商店会という家電量販店からバーまでが集うカオスな一角にあります。例えて言うならば、新宿のゴールデン街のような印象でしょうか。簡単なお店への行き方を説明すると、堺筋の日本橋4丁目交差点から西に数ブロックほど進んだ、通りの北側にあります。

ちょっとわかりづらいですが、夜になるとなぜかクリスマスのようなイルミネーションが施されているのでわかると思います。

 

ちょい飲みにはもってこいのメニュー&価格設定

 

店内に足を「踏み入れる」と、「いらっしゃいませ〜」と奥でタバコを吸いながらくつろいでいたおっちゃんがひょいと顔を出します。「好きなとこに座ってな」と勝手に席を選んでいい旨を伝えられます。

店内は入口を背にして左手がキッチンスペース(というよりも台所)。右手は、2人がけの席が3セットほど。そしてお店の奥には4人がけの席が用意されています。店内には先客が2名しかいなかったので、奥の4人がけの席に陣取って、まったりひとり酒と洒落込むことにしました。

こちらのお店は練り物の天ぷらが売りです。そのため、「生ビールセット」を注文します。これは880円で、練天が複数種類、それにお刺身と生ビールがついています。かなりお得です。

注文後、すぐに生ビールが到着。キンッキンに冷えていて、グラスには霜がおりています。合格!そしてサッと蛸の刺し身がやってきます。コリコリとした食感が楽しい感じ。でもこれは序章です。続いて練り物が到着。訪れた日のラインナップは、きくらげ、生姜、さやえんどうです。「そのままでも全然いけるんやけど、このみでてんつゆ使ってな」と、大根おろしのついたてんつゆが供されます。

まずはきくらげを。もちもちした練り天の食感を感じた直後、コリコリしたきくらげの食感。「なるほど、これは食感を楽しむ練り物やね」と納得。続いて、生姜の練り天へ。こちらは油のこってりした味を生姜のさっぱりした味が洗い流してくれます。「ほほう。これは味の足し算と引き算ね」とうなる。最後にさやえんどう。これは、サクサクしたえんどうの食感と、豆の香りが加わって楽しい味に仕上がっています。「味に加えて香りのアクセントもか!」と、三者三様の味になっていることに奥深さを感じます。おっちゃんのんびりしてる感じなのに、やります。

なお、生ビールセットは、お刺身を別のおつまみに変更することができたり、生ビールを他の飲み物に変更することもできたりします。もはや変幻自在。「とりあえず酒とつまみが何か選べるセット」というくくり方しかできないくらいのカオスっぷりです。でもいいのです。なぜならおいしいから!

 

サイドメニューで外せないくんちゃなベーコン

 

気を良くしてビールが進み、気がつけば半分くらい飲み干していました。

そしてつまみが付きてしまったので、追加で「くんちゃなベーコン」を注文します。これは、沖縄のベーコン。脂身が多く極めてこってり。生ビールをグビグビ飲むにはもってこいの相手です。厚めに切られた脂ギットギトのベーコンがけっこう山盛りでやってきます。端はカリカリ。肉汁ブシャー!ビールがとまりません。むしろ先にビールが無くなってしまいました。

「このベーコンと白ごはんとかうまいやろなあ」と思い、「ごはんものありますか?」とおっちゃんに聞いてみると「お姉さんに聞いてみないと解らへんねん」との返答。なんと、お店の真のヌシはおっちゃんではなく、台所で鍋を振るうおねえさん(という妙齢の女性)だったのです。ところが、そのおねえさんは、「ごめんな。お昼でご飯終わってもうた。焼きうどんやったらできるで。作るわ」と、こちらのメニュー選択権はなし。焼きうどんが作られ始めます。

仕方なく、ごはんもお酒もなしでくんちゃなベーコンをかたづけていると、焼きうどんが到着です。

 

油かす入りで、手が込んでいる焼きうどん

 

やってきた焼きうどんは、意外や意外、手が込んだ代物です。細かく刻まれた油かすがちりばめられ、麺は細麺でありながらつるつるもちもち。ごはんものを欲していた胃袋のスペースがしっかりと埋まります。麺類もいけます。気持ちよくちょうどお腹いっぱいになったので、お会計をお願いしました。すると、シメて1830円。これは安い。京橋あたりの立ち飲み屋よりも安いんじゃないかというレベルです。

ちなみにゆき蛸はお昼に定食も提供しています。こちらは、練り天とその日のおかず、さらに汁物がついているという内容で700円ほどのお値段。こちらも含めてとてもおすすめです。

 

店舗情報

 

ゆき蛸

住所:大阪市浪速区日本橋4-17-9

電話:090-3977-7457

営業時間:11時30分~14時 17時~23時

休日:日曜日