10 ENTRY

今回は、帽子の話をしましょう。それもニューエラについて。

はっきり言って、ニューエラをほめちぎります。それほど「良さ」があるからです。
ニューエラとは言わずとしれたスポーツキャップの大手ブランドメジャーリーグの公式キャップであることでも知られています。

では、なぜニューエラが良いのか?この点についてまずはお話しなければならないでしょう。
良さのひとつは、「つくりの丁寧さ」です。基本的にベースボールキャップがメインなのですが、生地がしっかりしています。ガンガンかぶってもへこたれることはまずありません。加えて、刺繍部分はしっかりと文字が盛り上がるように作られていて、豪華さがあります。
そしてもうひとつの良さは「モデルが豊富にある」ということです。

ニューエラは、さまざまなベースボールキャップを作っています。
まず代表格は「59FIFTY」というモデル。かぶる深さが深い(これをクラウンというかぶりこむ部分が高いとも表現します)。そしてつばがストレートであるというのが特徴です。生地感がしっかりしているのも特徴。メジャーリーグのキャップといえばこれです。
次に「LP59FIFTY」です。これは「59FIFTY」をアレンジしたモデル。かぶる深さがやや浅くなっていて、つばが少しカーブしています。普段着に着用するなら、実は「59FIFTY」よりも気軽にかぶれる、という良さがあります。
「9FORTY」は、上記のモデルよりもやや日本人が旧来持っているベースボールキャップに近いイメージです。つばがしっかりカーブしていて、アジャスターでサイズ調整ができるのもポイントです。

女性向けにおすすめなのが、「9THIRTY」「9TWENTY」というモデルです。

この2つは、これまで触れたモデルとは形が結構異なります。ちょうどボールを伏せたようなかぶり部分の形状。頭の丸みがそのまま出るようなシルエットです。THIRTYのほうがTWENTYよりも深いつくりになっています。帽子を浅くかぶってカジュアル感を出したいなら「9TWENTY」のほうがおすすめになります。取り上げたラインナップはこれでも一部だけ。そのほかにもたくさんのモデルがあるので、選びたい放題です。

これだけ多様なラインナップを用意しているため、「似合う帽子に必ず巡り会える」という安心感があるのがおすすめする理由です。
そして、ニューエラのもっとも優れた点は、アジャスターでサイズ調整できないモデルについては、豊富なサイズラインナップを用意していることです。

人間の頭は同じように見えて結構形が異なります。また、サイズもまちまちです。「ワンサイズ」という展開では、気に入った帽子でも断念しなければならないケースもあります。そうならず、気に入った帽子を気に入ったサイズ感で着用できるので、ニューエラの帽子は重宝するのです。

ニューエラを日本橋で購入するなら間違いなく「オンスポッツ」

さて、そんなニューエラの帽子を買うのにおすすめのお店が実は難波・日本橋界隈にあります。それが「ONSPOTZ(オンスポッツ)」です。
お店はなんばパークスの1階にあります。トイザらスなどの並びにお店があり、地下鉄各線のなんば駅からなら、地下道を通ってアクセスできるので便利でしょう。日本橋でサブカルチャーに浸ったあとで、訪れることもできます。

同じデザインでもしっかりかぶり比べができるのが良い

帽子はネット通販ではなく、リアル店舗で買うべきです。というのも、同じように見えてかぶってみると「似合う・似合わない」が如実にあらわれるからです。
ニューエラの特徴として、例えばニューヨーク・ヤンキースのロゴをあしらった帽子で「59FIFTY」や「9FORTY」などさまざまな違う「カタチ」を用意しています。気に入ったデザインで、より自分の頭にマッチするものを選べるのです。
であれば、しっかりとリアル店舗でカタチの違いによって生じる印象の違いを確認したいところです。
そんなかぶり比べをするなら、おなじデザインで豊富なカタチを揃えている店舗に訪れるのがベストです。

オンスポッツでは同じデザインでさまざまなカタチのニューエラを用意していてこれでもかというほどかぶり比べができます。
ニューエラは心斎橋に直営店もありますが、感覚的にオンスポッツのほうが豊富なラインナップを持っていると感じます。
店内は天井付近まである棚が4面に設置されていて、所狭しとニューエラのキャップが並んでいます。一部、ニューエラではないキャップもありますが、こちらのお店に行くならニューエラのかぶり比べこそがやるべきことでしょう。
筆者の場合、頭が大きいので、そもそもかぶりが浅い「9TWENTY」などは似合わず、最終的に「9FORTY」を購入しました。

一度おとずれて似合うカタチがわかれば、ネット通販などを楽しむ場合も間違いはなくなります。そんな意味でも、帽子探しでおすすめのお店と言えます。

 

(店舗情報)
ONSPOTZ なんばパークス店

住所:大阪市浪速区難波中2−10−70
電話:06−6648−8030
営業時間:11時〜21時
定休日:なんばパークスの定休日と同日