6 ENTRY

日本が誇るロボットアニメーションと言えば、間違いなく「ガンダム」シリーズでしょう。もはや齢60歳前後の人も古くは機動戦士ガンダムに熱をあげ、今の子供達はビルドファイターズに面白さを感じるなど、年齢層の幅広さたるやすごいものがあります。

折しも、東京のお台場では、「機動戦士ガンダムユニコーン」で登場するユニコーンガンダムの実物大模型が展示されるイベントが開催されました(実は、元祖ガンダムに次いで二代目の実物大模型。しかも今回は、ユニコーンモードからデストロイモードへの変形までするというから驚きです)。そんなわけで、ガンダムシリーズはいつでも人気なのです。

そしてガンダムで忘れてはならないのは、プラモデル。そう、ガンプラです。フィギア関連のお店が集う日本橋でも、ガンプラの聖地があるのです。それが、スーパーキッズランドキャラクター館」(以下、キャラクター館と表記します)です。

運営母体はジョーシン電機。1〜2階がガンプラ関連で埋め尽くされています

さて、キャラクター館の運営母体はなんとジョーシン電機。家電量販店として関西では知られた大型店です。それが日本橋でガンプラを集めた店舗を運営しています。

場所はものすごくわかりやすいです。なぜなら、堺筋沿いにドカンと「GUNPLA」という文字とともにRX-78型ガンダム(元祖ガンダム)が描かれた巨大看板がビル全体を覆うように設置されているからです。すみません、ちょっとテンションが上がってしまいましたが場所を詳しく説明しましょう。と言っても簡単です。堺筋沿いの日本橋3丁目交差点から、西側の歩道を少し南に進めば到着です。店先にはこれでもかというくらいガンダムの模型が展示されているから見落とすことはありません。

 

1階は塗料と、萌え系フィギアが少々。本丸は2階です

お店に到着すると、とにかく組み上げられたガンプラの多さに驚くはず。エスカレーターを乗るところには様々なグレードのガンプラが陳列されています。

まずは1階を見てみましょう。と言っても、こちらはガンプラメインではありません。塗料や改造用パーツ。あるいは塗装用の工具類などが置かれています。そして、ちょっと萌え系フィギアが置かれています(例えばフレイムアームガールズとか・・・)。少しうれしいところは、塗装用のコンプレッサーやエアブラシの使い心地を試せるコーナーがあること(一部の商品だけではありますが)。

ガンプラにハマりだすと、行き着く先は塗装です。そうなるとエアブラシは憧れの商品。こうしたものを試せるコーナーがあるのは、これからガンプラ道を極めたいと考える人にとってはうれしいものです。

 

2階はガンプララッシュ。主要なものがまんべんなく揃っています

 

さて、それでは本丸の2階に参りましょう。エスカレーターを登り、2階に進むと・・・。「ん?」、「んんん!?!?」。なんと、モビルスーツの巨大な手(おそらく実寸サイズ)が壁を突き破って飛び出しているではないですか!

いやあ、ガンダム好きは「等身大」という言葉に弱いのをわかってらっしゃる店作り。うれしくなります。

2階に上がると、そこはもうガンプラの海です。多種多様なガンプラが所狭しと並んでいます。

すこし脇道にそれますが、ガンプラには「リアルグレード(RG)」や「マスターグレード(MG)」「ハイグレード(HG)」、などなど様々ななグレードがあります。そしてRGとHGは144分の1という手のひらサイズであるのに対して、MGは100分の1と少し大きめです。

精巧さで言うと、MGは一回り大きいだけあって、精巧さには定評があります。もっとも、その分パーツ数が多く、かつお値段は高めなので、初心者には中々手の出しにくい存在です。実際、素組みと言って、単純にパーツを切って組み上げるだけでも相当な時間を要します。

次にRGは、144分の1とあなどるなかれ。その作りはMGに迫る勢いです(一部のモデルではMGを凌駕しているのではないかというバランスの良さがあります)。特徴は関節の可動域の広さ。なんと正座だってできてしまうのだ。もっとも、精巧なのに手のひらサイズのため、これも組み上げるのはなかなか骨が折れます。

最後にHGモデル。これは現在のガンプラの標準的なモデルと言っていいものです。パーツ点数はRGやMGに比べれば少ないですが、しっかりとバランスが取れており、かつ、ガンダムファンを満足させられる完成形になります。

これらの複数のグレードについて、人気商品から新入荷の商品までしっかりとラインナップしており抜けがありません。

「ガンプラをこれから始めたい」という人にとって、店内に陳列されている完成形はとても参考になるはずです。例えばザクでも、RGとHGを並べておき、どの程度完成形に違いがでるかの紹介までされています。こうした陳列を頼りに商品選びをするのは楽しいのではないでしょうか。

 

ここも外国人観光客が多め。お目当ての商品はしっかり買い逃しのないように

実は、昨今人気のガンプラは発売直後から品薄になってしまうケースがあります。例えば、販売直後の「ベアッガイさん(ビルドファイターズ)」などは、量販店でも売り切れになり、アマゾンでは通常価格より値上げして販売されていたりする始末です。しかも、こちらの店舗、外国人観光客の方が多めなので、人気の商品をどっさり買われてしまうということが多くあります。

最新商品であれば予約なども受け付けているようですので、「これは!」という商品は買い逃しのないようにしたいものですね。

 

店舗情報

 

スーパーキッズランドキャラクター館

住所:大阪市浪速区日本橋4-10-1

電話:06-6648-1411

営業時間:10時〜20時

休日:年中無休